--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【近況】 ポテトとソーセージのチーズ焼き 【料理】

2014年05月29日 23:00

私はセブンイレブンの「ポテトとソーセージのチーズ焼き」が好きです。
ペペロンチーノよりは好きではないですが、好きです。

そのポテトを自宅でどうにか再現して、安く、そして大量に食べれないかと
思っていまして、先日チャレンジしてみました。



【近況】 ポテトとソーセージのチーズ焼き 【料理】

まずはトマトソースを作ります!
にんにくの摩り下ろしを炒めて、そこにトマト缶を投入。
どう作用するかよく判らないけど、余っているローリエも1枚投入。

それで10~15分煮込んでトマトソースは完成です。
ポテトチーズ焼きには4分の1くらいしか使わないので
残りは密閉瓶に入れて冷蔵庫保存です。

パスタでもピザでもなんでも使いまわせるのでいいですね。



【近況】 ポテトとソーセージのチーズ焼き 【料理】

お次はホワイトソース(?)
まぁ、簡単にバターと牛乳と小麦粉を煮て、とろみを付けたものです。
味付けはコンソメと塩です。
ちょっと手際が悪くてダマになってしまったのが失敗です……。

毎度、ホワイトソースを作る時は真剣です。
火が強すぎたり、小麦の量が多すぎたり、牛乳を入れるタイミングが
遅かったりして上手くいかないことが多いです。



【近況】 ポテトとソーセージのチーズ焼き 【料理】

ここからちょっと撮影不足ですみませんが
角切りのじゃがいもをレンジで温めて火を通します。

そして、グリルプレートに油を引いて、じゃがいもを投入。
その上にホワイトソース、トマトソース、ソーセージ、チーズの順で載せます。

今回使ったのは、以前からご紹介している魚焼きグリルでピザを焼くための
レイエ グリルピザプレートを使用しました。



【近況】 ポテトとソーセージのチーズ焼き 【料理】

コンロで3分、その間に予熱しておいた魚焼きグリルで更に2分焼いて
「ポテトとソーセージのチーズ焼き」の完成です!やっふぅ

程よくチーズとソーセージに焼き色が付いて美味しそうです。
早速、実食してみました。

トマトソースの程よい酸味とホワイトソースが合わさって
そこにとろとろのチーズの風味と食感が合流して美味しいですね。

ポテトのほくほくとした甘みがあって最高です。
ソーセージも程よく熱されてジューシーになっていました。


ということで完食です。

反省点ですが、やはりセブンイレブンのものとまったく同じ味には
なりませんでした。トマトソースとホワイトソース、あとじゃがいもが合わされば
同じ味になるとは限らないようです。

個人的にホワイトソースの味付けにヒントがあるような気がします。
が、味音痴の私にはその味を再現するのは難しそうです。

あと初歩的な失敗だったのが、じゃがいもの加熱が足りなくて
少しシャリシャリと半生のところがありました(苦笑)
角切りにしてるし、3分も加熱すれば大丈夫だろうと思ったのですが
ちょっと甘かったですね……。

ちゃんとひとつまみ食べてみて、火が通ったのを確認したのですが
どうも運悪く火が通ったものだけに当たったようです。

まだまだ修行が足りませんね~(●´|`●)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/2103-14f435c3
    この記事へのトラックバック


    最新記事