--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS4のシステムソフトウェア1.70が配信開始。ニコ生で放送が可能に。

2014年04月30日 23:23

ソニー・コンピュータエンタテインメントさんは、本日4月30日に
家庭用ゲーム機「PlayStation 4」のシステムソフトウェア1.70の
配信を開始されましたね。

このアップデートにより、PS4を使用してニコニコ生放送で放送できる機能や
HDCPの有無を設定できる機能などが追加されましたね。

追加された機能や、システムソフトウェアのアップデート方法などは
以下の公式サイト様でご確認ください。

【プレイステーション®オフィシャルサイト】 PlayStation®4システムソフトウェア アップデート



PlayStation 4(PS4) システムソフトウェア1.70 アップデート

UstreamとTwitchに続き、ニコニコ生放送でも放送ができるようになりました。
ただ、ちょっと画質が悪いというレビューがちらほらありますね。
画質に拘るなら、やはりPCからということなのでしょうか。

地味に嬉しいと言われているのがコントローラーのライトバーの明るさを
調整できる機能でしょうかね。
コントローラーをじっと見つめている訳ではないですけど
たまに見ると眩しいですし、気になるのでしょうかね。

節電にもなるのかしら(●´|`●)

そして、個人的に一番興味を惹かれたのが設定に【HDCPを有効にする】を
追加した。という機能ですね。公式さんの表記の仕方が紛らわしいですが
つまり【HDCPをON/OFF】にできる機能を追加したよってことなんですね。

やはり、あまり声を大きくして言えない機能ってことなのでしょうか……。
少し紛らわしくしてお茶を濁そうと……考えすぎですかね。


ともあれ、これで巷で噂になっているHDCP解除装置を使うことなく
キャプチャーボードで映像を取り込むことができるようになりました。


【ニコニコインフォ】 【新機能】PlayStation4×ニコニコ生放送 本日よりスタートしました!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/2074-192f7117
    この記事へのトラックバック


    最新記事