--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画作品11本と特典2本がBOXになった「宮崎駿監督作品集」が発売決定。

2014年04月01日 22:22

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンさんは、宮﨑 駿監督が手がけた
アニメーション映画11作品と特典ディスク2枚を収録したBlu-ray BOXと
DVD-BOXを6月18日に発売することを発表されましたね。

BD-BOXは64,800円で、DVD-BOXは43,200円になるそうです。

すでに単品で発売されている作品をそのままBOX収録した訳ではなく
単品に収録されていた特典映像などを省いて、新たにエンコードし直した他
パナソニックのマスターグレードビデオコーディング(MGVC)に対応させ
対応機器で再生することで、最大36bitの高階調映像で視聴できるそうです。

特典ディスクには「ユキの太陽」や「赤胴鈴之助」「On Your Mark」などの
映像作品が収録されている他、2013年9月6日に行われた宮崎駿監督の
引退会見をノーカットで収録されているそうです。



映画作品11本と特典2本がBOXになった「宮崎駿監督作品集」が発売決定。

なんだかすごいBOXが発売されますが、単品を揃えるより安上がりなのかと
思ったら、どっこいどっこいな総額になるようです。
更に単品にあった特典映像が省かれているので悩みますね。

特典狙いで単品版を買うか、MGVCによる超画質で楽しみたくて
BOX版を買うかという処でしょうかね。
BOX版にも「On Your Mark」などの特典映像も収録されているので
それ目当て狙いで購入する方もいらっしゃると思います。

あと単品版のジャケットでは、登場キャラクターの切り絵のようなシルエット
だったのですが、BOX版では劇場キーアートになっているのも注目ですね。

個人的にはこちらのキーアートも好きなんですけど
本棚とかに収めるなら、単品の落ち着いたジャケットも捨てがたい気持ちです。

色々と好みの分かれそうなBOXが発売されますが
皆様は購入するとしたら、単品版とBOX版とどちらが選ばれるのでしょうかね。

え? 単品もBOXも両方買いますか?

ご購入ありがとうございます(●´|`●)


【ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン】 -プレスリリース- 『ルパン三世 カリオストロの城』から最新作『風立ちぬ』まで。宮崎駿が監督として手掛けた映画11作品すべてがここに! 『宮崎駿監督作品集』






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/2045-92beed6b
    この記事へのトラックバック


    最新記事