--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【近況】 かくのしん、チューブとおさらば 【報告】

2013年11月09日 20:00

首の後ろにあった腫瘍の内部破裂によって、炎症が起きていたのは
切開して治療していて、体外に膿などを排出するためにチューブが
ぶっ刺さっていたのですが

先日、炎症が収まってきたそうでチューブが外れたので
記念に(?)写真を撮っておいたので紹介したいと思います。


またまたグロ注意な患部画像なので閲覧注意です。
画像クリックでモザイクが消えます。




まだちょっと腫れていますが、日に日に小さくなっています。
それよりもこんなにぽっかり穴が開いてて大丈夫なんだべか……。
完全に皮膚組織より下だと思うけんども、菌が入ったりしないんだべか?

というより、これちゃんと穴が塞がるのか心配です(笑)
あとガーゼを抑えているテープにかぶれて痒いですねぇ……。

月曜日に外科の先生から形成の先生に移って様子を伺うそうなので
それからすぐに内部の腫瘍袋を摘出するか、穴が塞がってまた膨らんできた時に
改めて摘出するか診断が下されるようです。

摘出手術になれば全身麻酔になるらしいので
そうなったら2~3日入院になるのかしらね。


とりあえず、今回はチューブが外れて仰向けで眠れるようになったことが
一番良かったです。患部が下になって枕で押されても痛くないですからね。

残念なことに、お酒はまだ解禁されません(●´|`●)


コメント

  1. KFC | URL | sSHoJftA

    ドモッ(ёдё)ノ"

    また見てしまいました (ノ∀`)
    穴がふさがれば完治だといいですね!(*´ω`*)

  2. キョウスケ | URL | -

    コレ見て首の後ろに手をやったら若干腫れていて怖いんだけど

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/1899-5eac872b
この記事へのトラックバック


最新記事