--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイエ「グリルピザプレート」でピザを焼いてみました

2013年07月20日 21:21

4月に魚焼きグリルでピザが焼けるというレイエの「グリルピザプレート」を
購入したのをご紹介しましたが、先日やっと使う時が来たので使用感などを
今回はご報告したいと思います。

■前回の記事:「魚焼きグリルでピザを焼く! ピザプレートを購入してみました」



レイエ「グリルピザプレート」でピザを焼いてみました

今回はホームベーカリーを使わずに一枚分を手捏ねで作りました。
ひさしぶりに手捏ねで生地作ると、その重労働さが身に染みます。

適当に伸ばしてからプレートに乗せたら、大きすぎて入りきらなかったです(笑)
無理やり捏ねくって収めました。



レイエ「グリルピザプレート」でピザを焼いてみました

今回は、生トマトをにんにくとオリーブオイルで煮込んだ手作りピザソースです。
あんまりトマトが溶けなかったので、荒熱を取ってからミキサーにかけたら
市販のソースかと思うくらいキメ細やかなソースになりました。



レイエ「グリルピザプレート」でピザを焼いてみました

ソースを先ほどプレートに乗せた生地に塗りたくって
トマトのスライスとペッパーハムを具材にチーズを乗せました。
直径20センチほどで小さいピザなので、このくらいの具材が丁度よいかと思います。


まずは普通のコンロで3分焼きます。
3分焼いている間に魚焼きグリルにも火を点けて3分余熱しておきます。

3分焼けたら魚焼きグリルに移して、中火でまた3分焼きます。
焼きの合計は6分なので、オーブンレンジでやるよりも遥かに早いですね。



レイエ「グリルピザプレート」でピザを焼いてみました

そして出来上がったのがこちらです!
しっかりと焼き色が付いて美味しそうに焼けています。
チーズや具材にちょっと火が通りすぎた感じがしますね。

生地は外はカリっとしているのに、中は物凄い弾力感があってもちもちです。
強力粉100%で作ったので、そのおかげでもちもちしているのかもしれません。

トマトの甘みとペッパーハムの旨味と辛味が相性が良くて美味しかったです。

うちのオーブンレンジで作るよりも、かなり美味しくできたので大満足です。
まさか直火の力がこれ程までとは思っていませんでした……。

これからは魚焼きグリルで作っていくこと間違いなしです(●´|`●)


難点はやはり、居酒屋で出てくるような小さな一人前ピザしか作れないのと
グリルから取り出す時に取っ手も熱くなっているので、ミトンをしていても
熱いので5秒以上持っているのは危険です。
薄い生地のミトンは使えないですね。


また近いうちに作ろうと思いますので、その時はご紹介したいと思います。
それでは(●´|`●)ノシ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/1785-9d0ebc5b
    この記事へのトラックバック


    最新記事