--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Dragon's Dogma: Dark Arisen」 死体沸きやカースドラゴンなど新情報公開

2013年02月01日 07:00

カプコンさんが、2013年4月25日に発売予定のPS3/XBOX360向けの
オープンワールドアクションゲーム「Dragon's Dogma: Dark Arisen」
(ドラゴンズドグマ:ダークアリズン)の新情報を公開されましたね。

今回も新しい舞台「黒呪島」に関する情報のようです。


「Dragon's Dogma: Dark Arisen」 死体沸きやカースドラゴンなど新情報公開

倒した敵の死骸は消滅せず、その場に残り、その死肉からは
新たなるモンスターが生まれてくる……という新しいシステムのようです。

敵を倒したからといって油断していると背後から襲われ兼ねませんね。
何か対処法などがあるのでしょうかね。死体を燃やしたりすれば大丈夫でしょうか。



「Dragon's Dogma: Dark Arisen」 死体沸きやカースドラゴンなど新情報公開

今作もドラゴンが登場するようですが、その姿は肉が腐り落ち
骨が剥き出しになっても動いてプレイヤーを襲撃してくる腐死竜のようです。

このカースドラゴンの他にも狼の姿をした「ガルム」や、火を纏った
トカゲのような「サラマンダー」という新しいモンスターが登場します。

詳しい解説やスクリーンショットなどは公式サイト様で公開されていますので
興味のある方は、下記からどうぞ↓

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン 公式サイト様


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/1601-7cc8dab5
    この記事へのトラックバック


    最新記事