--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットが使えず暇を持て余していた間にいくらを作ってみたのです

2012年10月09日 08:00

昨日、インターネット回線が不安定でまともにネットができなく
ニコニコ動画が見れなくて暇で暇でどうしようもなかったので
いくらの醤油漬けを作っていました。

もうニコニコ動画が見れないと私は何もすることがないですね。
え?積んでるゲームをさっさと消化しろって? (●´|`●)ソレハマタ オイオイニ



回線安定中(?)いくら丼

近所のスーパーで北海道フェアなるものをやっておりまして
生筋子が売っていたので買ってきました。

筋子といくらはどう違うのか、調べてみると腹膜で覆われている
生の卵が「筋子」で、そこから解して味付けされたものが「いくら」
ということらしいです。

それでは、いくらよりも安い筋子を買ってきて解して味付れば
安価にいくらを量産できるじゃないか!
そう思って筋子を購入してきました。


筋子は、塩を入れたぬるま湯に漬けて解していきます。
100円ショップの網に擦りつけて解す方法もあるらしいのですが
粒が破けてしまうと勿体ないので、お湯の方法でやってみました。

解れた筋子を瓶に移して、醤油と酒と昆布出汁に漬けます。
あとは3時間ほどで出来上がりです。
一晩漬けるともっと美味しくなるそうです。



回線安定中(?)いくら丼

朝っぱらかた筋子を解して漬けていたので
お昼には味が染み込んで美味しそうになりました。

人肌くらいのほかほか御飯に刻み海苔といくらを乗せて出来上がりです。
いやぁ、しっかりと味が入って良い色になりましたね~

ぷちぷちした食感で臭みもなく美味しかったです。
ちょっと味付けが濃かったせいか、醤油をかけずともそのまま食べれました。


この頃にはもうネット回線も復活していて
美味しい物も食べられて気分も爽快でした。

そして早速、ニコニコ動画を巡回するのでした(●´|`●)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/1473-45fdd31d
    この記事へのトラックバック


    最新記事