--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームベーカリーで食パンを焼いてみました

2012年10月03日 21:30

朝食は食パンのトーストと決めている同居人が
「あんれまぁ明日の朝さ食べる食パンがねえっぺさ~」と困っていたので
「そんれまぁ困ったことだべな~(●´|`●)
そんだばホームベーカリーで食パン焼いてみるべかねぇ?」

という流れになりましてですね。
ピザ生地専用になっていましたシロカのホームベーカリーで
初めてパン作りに挑戦することになりました。


説明書にあるレシピ通りに強力粉や砂糖、ドライイーストなどなど
デジタルキッチンスケールの計量器で精密に分量を量り
専用のパンケースに入れてホームベーカリー本体へ

メニュー番号(1)で焼き色は「普通」にセットしてスイッチオン!

ぐいんぐいんと羽根が回りだして材料を混ぜ合わせていきます。
これで待つこと4時間半(長)……。



ホームベーカリーで食パンを焼いてみました

完成しました!

専用の足の付いた網がないので、ザルの上に普通の網を乗せて
その上にパンを置いて粗熱を飛ばします。

ちょっと月のクレーターのような模様やイボのような出っ張りが
できていますが香ばしいパンの匂いがして美味しそうです。

ちゃんとできるんだべな~と思ったのですが



ホームベーカリーで食パンを焼いてみました

一斤分量で焼いたのですが、あんまり膨らんでいませんね。
普通はこのまま縦にスライスしてトーストするのですが
それだと奥行のあるトーストになってしまいそうです。

あと上に4cmくらい伸びてほしかったです。

食パン一斤の重さは350g~400gと定められていて
今回出来上がったパンを測ってみても398gとちょうどいい感じでした。
なのでちょっと質量の詰まった小さな食パンになってしまいましたね(苦笑)

2ちゃんねるのホームベーカリースレをよく覗いているのですが
粉やドライイーストによって膨らみが違ったりするらしいので
今回は何かしらの原因で膨らまなかったのでしょうかね(●´|`●)

もしかしたら、生地だけ取り出してオーブンで焼けば
膨らんだのかもしれないですけど、そんな広いオーブンはなかとです。

材料選びや温度管理など、自宅で作るパン作りは奥が深そうです。

ちなみに今回完成したパンはイーストの臭いをちょっとありますが
トーストにすれば臭いは飛ぶし、ふわふわで美味しかったです。



■つづきでコメント返し




>>TANAsan 様
小さな虫が気になったり、好奇心旺盛な子供みたいですよね(●´|`●)

TANAsanさんのネコさんはいなくなってしまったのですか~
家が判らなくなってしまったのでしょうかね。
どこかの家でエサを貰って元気に生きていることを願いたいです。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kakukakunews.blog38.fc2.com/tb.php/1465-a4e63cf6
    この記事へのトラックバック


    最新記事